「アシストプロジェクト」サイトリニューアルしました。

自分の人生のビジョンとは?

2009.03.06 Friday
author : 秋山 直子
自分の人生のビジョンとは?


今日は、私が勉強させていただいている、山梨県中小企業家同友会の女性部のセミナーの、今年度最終回でした。

vision1今年度は、ケン・ブランチャード著の「ザ・ビジョン」を参考に、
今村美穂先生が中心になって一年間いろいろな勉強をしてきました。


この本は、本当に私の人生に大きな影響を与えた一冊だと思います
すばらしい本なので、ぜひ読んでいただきたいので、詳しくは書きませんが、
この中で、主人公の一人が亡くなり、そのお葬式で読まれる
「故人を偲ぶメッセージ」は、素晴らしくその人を語っています。

けれど、それは本人が数年前に書いていたものでした。
つまり、「自分の人生が終わった時に、どう話してもらいたいか」
ということを描いた人生を生きていった、ということです。

それってすごい衝撃でした。

今まで何となく、今の自分の評価みたいなものだけ考えていましたが、
これから先の人生のビジョンなんて考えてもみなかったから。

そこで、
今夜の最終回のセミナーでは、
そのビジョンの発表会がありました。

私も書いてみました。
『自分への送葬の言葉』

感想はまた明日書きます。